MSOLでキャリアを築く中で、IT技術以外でもやりたいことが出てくるかもしれない。


「今はエンジニア、次はPMO」MSOLではそれが可能だ。


エンジニアから、なりたい私を切り拓こう。

MSOLでキャリアを築く中で、


IT技術以外でもやりたいことが出てくるかもしれない。


「今はエンジニア、次はPMO」


MSOLではそれが可能だ。


エンジニアから、なりたい私を切り拓こう。

message
message

人財本部 本部長

秋岡 省三

Shozo Akioka

人財本部 採用部 マネージャー

内山 健太

Kenta Uchiyama

自分で自分のキャリアをつくる。

そんな気概を持った方にぜひ来てほしい。

MSOLはプロジェクトマネジメント専門の会社として、独自の地位を築き、数多くの支援プロジェクトを成功へと導いてきました。私たちのミッションは、“Managementの力で、社会のHappinessに貢献する”こと。これからお客様の高い期待やニーズに応えていくためにも、今エンジニアの採用に力を入れています。MSOLはまだやりきれていない領域がたくさんあります。だからこそ、成長余地は大きい。MSOLのクライアントはメーカー・金融や小売など幅広く、新たな業務領域や業務プロセスを通じてプロジェクトを俯瞰しながら、お客様と伴走しプロジェクトを成功に導くことに専念できる。まさにエンジニアの成長を加速させ、充実した仕事ができます。自分で自分のキャリアをつくる。そんな気概を持った方に、MSOLは新たな機会を提供できる会社であると思っています。

interview
interview

Digital事業部 ディレクター

阪本 幸誠

Kousei Sakamoto

DMOとして、多彩でチャレンジング、ダイナミックな仕事ができる

DMOとして、多彩でチャレンジング

ダイナミックな仕事ができる

MSOLはPMOをもとにお客様のビジネスを成功に導くために、どのような貢献をすべきか。そこをしっかりと考え、サービスを提供してきた実績のある会社です。今は変動性が高くて不確実、かつ複雑で曖昧な、いわゆる「VUCA」と言われる時代です。だからこそ、これからプロジェクト型の仕事がますます増えていく傾向にあります。その中で、とくに今注目されるDXを積極的に取り組んでいるのが、私たちDigital事業部になります。デジタル領域にチャレンジしたいお客様の課題に対して、アライアンス戦略をとりながら、ソリューションを提供し実行支援していく。PMO、そしてデジタルマネジメントオフィス(DMO)として、最新のテクノロジーとマネジメントを融合させながら、多彩でチャレンジング、ダイナミックな仕事ができる。それが私たちのフィールドなのです。

Digital事業部

森川 大輝

Daiki Morikawa

自分のやれることはもっとたくさんある。だから、満足はしていません。

自分のやれることはもっとたくさんある。

だから、満足はしていません。

MSOLに魅かれたのは、クライアントのプロジェクトの深部にまでコミットして課題を解決していくことを重視していたからです。知識だけでは対応できない世界で、課題に対してどう対処するのか。答えのない世界で最善を尽くしてみる。そこにこそ、自分の力を発揮できる場がある。MSOLは、そんな私の考えにぴったりの会社でした。今、希望の場所で働くことができてとても満足しています。入社して感じたのは、自分が思っていた以上に、仕事に深みがあるということ。私が仕事で充実を感じるのは、クライアントが持っている潜在的な課題に気づけたとき、とくに期待値を超えるアプローチができたときです。実際にMSOLで働いてみて、自分のやれることはもっとたくさんあると感じています。だから、今の自分に満足はしていません。もっと成長したいと思っています。

Digital事業部

高橋 健太

Kenta Takahashi

私はMSOLのエンジニアとして唯一無二の存在になりたい。

私はMSOLのエンジニアとして

唯一無二の存在になりたい。

私は自分のことをエンジニアっぽくないと思っています。世の中が思い描くエンジニアと言えば、プログラミングしたり、設計書をつくったり。デスクワーク中心のイメージがあると思いますが、私は型にはまらないエンジニアを目指しています。目の前に困っている人がいれば、その人の力になれるような仕事をする。それがエンジニアの仕事の基本であるという考えを持っています。お客様とのコミュケーションを大事にしつつ、課題を発見し、それらを解決するためのソリューションを選び出す。そして、マネジメントというスキルを活用しながら、求められることに対して、それ以上の成果を上げていく。今、MSOLはこれまでのコンサルとは異なる新たなかたちで業務内容を拡大しています。私もそこで自分色を出しながら唯一無二の存在になりたい。今からワクワクしています。

ご本人のご経験や思考や適性などから様々なキャリアパスがある。


特定領域に特化いただくこと、キャリアビジョンを元に領域を変えていくこと、


MSOLでならそれぞれ実現できます。

ご本人のご経験や思考や適性などから


様々なキャリアパスがある。


特定領域に特化いただくこと、


キャリアビジョンを元に領域を変えていくこと、


MSOLでならそれぞれ実現できます。

社内ITエンジニア
(CIT)

MSOL社内全体のコーポレートエンジニアリング、特にITサービス、運用、改善を担当し将来的には、SaasやITインフラの導入等のプロジェクト業務にも携わることが可能です。

ソフトウェア開発運用保守
(PROEVER)

自社開発運用をしているプロジェクトを成功に導くソフトウエア。PMO専門会社として提供しているコンサルティング経験、実績をテクノロジー化し、マネジメントツールのプラットフォームを目指しています。海外でも充分に戦える素養を持ち合わせており、日本市場を起点に海外進出を見据えています。

PMO(PM事業)

プロジェクト視点でプロセス支援を行う。大規模プロジェクトに参画でき、成功への先導役を担えます。企業が抱えているプロジェクトの問題点を、 プロジェクトマネジメントの視点から洗い出し、 解決へと導くコンサルテーションを実行。どの業界業種でも通用するプロジェクトマネジメントスキルが身につく。

DMO(Digital)

ソリューション視点でアウトプット支援を行う。最先端デジタル技術の各専門領域のパートナーや社内の他事業と一緒に取り組みながら、お客様のデジタル変革に関わるテーマを推進。お客様の状況を見ながら提案を行うスタイル。

自らの成長で、MSOLを発展させていこうと
意気込める仲間を求めています

MSOLへの就職・転職をお考えの方は新卒・キャリアの募集要項によく目を通したうえで
エントリーボタンからお申し込みください。

新卒エントリー

新卒採用の募集要項

キャリアエントリー

キャリア採用の募集要項