株主・投資家の皆様へ

MSOL代表の高橋より、株主・投資家の皆様へのご挨拶を掲載しています。
代表メッセージ

株式公開企業としての責任を自覚し、さらなる業容の拡大と
広く社会に貢献できる企業となるよう精励いたします。

代表取締役社長兼CEO高橋信也のイメージ

株主・投資家の皆様には日頃より格別のご支援を賜り、篤く御礼申し上げます。

当社は、令和元年10月17日、東京証券取引所市場第一部に上場いたしました。
ここに謹んでご報告申し上げますとともに、皆様のご支援ご高配に心より感謝申し上げます。

当社は2005年の創業以来、「Managementの力で、社会のHappinessに貢献する」ミッションのもと、プロジェクトマネジメントの実行支援を主たる事業として参りました。単なる改善提案に留まらず当事者意識を持って実行する、いわゆる"実行支援に特化したPMO"はお客様と共にプロジェクトを成功に導く役割を担います。

激変するビジネス環境の中で着実に成果を積み重ねるためには、机上の計画通りには進まない難しさを如何にマネジメントするか、が問われます。これまでに無いコンサルティング業界のサードウェイブとして、自ら構築したPMOソリューションを武器に、創業当初から積み重ねて来た独自のブランドは、弊社の競争優位性を示しています。

この度の上場を期に、私たちはPMOソリューションを土台とした新たなソリューション群を発展させさらなる業容の拡大を図るとともに、あらゆる社会構造の変革をマネジメントの力で推進してゆけるよう、役員はじめ従業員一丸となって一層精励してまいる所存でございます。ここに謹んでご挨拶申し上げますとともに、今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長兼CEO高橋 信也

IRお問い合わせはこちらから

IRに関する内容はこちらのフォームから
お問い合わせください