身の回りにあるプロジェクト

これまでに支援してきた500件以上ものプロジェクトから、私たちの生活に関わりある事例を例に、どのような貢献をしてきたのか説明します。

クレジットカード会社の基幹業務システム構築プロジェクト推進

クレジットカード業界は電子決済の普及等により年々成長している分野です。基幹業務システムにおいても安全、高品質、高速といった従来のニーズに加え、カード会社の差別化、カード商品の多様化に耐えうるシステムの提供が求められます。システム化の対象も広域かつ大規模である本プロジェクトにおいてMSOLは、カード会社とシステムベンダー双方のPMOを担当し、多岐にわたるステークホルダー課題について早期検知および解決に貢献しました。

大手自動車関連会社のマトリクス組織への組織変革プロジェクト

100年に一度のパラダイムシフトが起きている自動車業界。クライアントである大手自動車関連会社は、市場変化に対する対応力を高めるための組織変革が必要でした。MSOLはクライアントとともに、従来のオペレーション管理にプロダクトライン管理を加えたマトリックス組織への変革を実施。また、組織マネジメントプロセスの見直し、それに応じた役割分担、ツール整備などから組織への定着化支援までを実行しました。その結果、プロダクトの市場変化への対応力を向上させることができました。

移動の概念を変えるMaaSプラットフォーム構築プロジェクト

自動車離れが進み、自動車というモノの「所有」から「利用」へと現代の顧客ニーズが変化するなか、変化に対応するだけでなく、潜在ニーズを掘り起こすため、付加価値の高いサービス提供が必要になっています。MSOLでは、現代社会が抱える移動に関する社会課題を解決するため、あらゆる産業との連携やヒトの移動に加えモノの移動に変化を与えるサービス企画をマネジメントすることで、より豊かな社会・未来を共創し、移動における新たな価値を創造しています。

エネルギー業界における価値創造に向けたマネジメント改革プロジェクト

エネルギー業界は自由化により市場が大きく変化し、新たな価値を創り出すことが求められています。MSOLはエネルギー企業のプロジェクトにおいて、新たな価値の種を生み出す企画のマネジメント改革を実施しました。具体的には、企画プロセスの見直しやプロセスに準じた人材の定義、さらには人材育成に向けた研修の実施など、組織全体から社員一人ひとりにまで幅広い施策を講じました。研修は年数回、計100名以上が参加し、仕事の進め方や社員の意識に変化が生じています。

大手製薬会社でのグローバル業務改革及びシステム刷新プロジェクトの立上げと実行支援

複数の国・事業部・役職が関わる大手製薬会社の大規模グローバルプロジェクトで、業務改革、刷新プロジェクトの立ち上げ、実行支援のすべてにおいて、利害関係の調整、目的の明文化、ファシリという役割を担いました。プロジェクトを通じて国境や事業部の垣根を越えて協働する組織へと変化し、プロジェクト解散後も関係者が協力しあい業務プロセスとツールを継続的に改善しています。

Entryエントリー

自らの成長で、MSOLを発展させていこうと
意気込める仲間を求めています

MSOLへの就職・転職をお考えの方は
新卒・中途の募集要項によく目を通したうえで
エントリーボタンからお申し込みください。